8/7-8 オープンシート2days byシャロン・テリー

現在満席のためキャンセル待ち、ウィットネス参加のみ受付中です。

オープンシート とは、一人ひとり順番にゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス(GAP)の様々なツールを使って、サポートを受けながら、一瞬一瞬に起きる体験に触れていく(コンタクトしていく)実践的なワークです。

その一部として、探求者は、体の感覚や感情を探求したり、過去や現在の人生の状況に直面したり、また自己表現やコミュニケーションの力を養っていくこともできます。また眠っている時に見る夢のセッションも、このアプローチの非常に魅力的で興味深い探求になります。

内容が何であれ、GAPでのオープンシートの目的は、より「現在」にいられるようになることと、自分自身と世界に触れる(コンタクトする)ことができるようになることです。

オープンシートの参加者は、講師とサークル(グループ)のサポートと共に、オープンシート を使う機会があります。全体としてはエッセンシャル・プラクティスや、グループ・シェアリングの時間も含まれています。

オープンシートが満席の場合、「ウィットネス」として参加できるスペースが若干名分(数名分)あり、グループの同じ場の中でともにプラクティスをすることができます。
ウィットネスのメンバーは、個人のオープンシートを受ける時間はありませんが、それ以外の点ではすべてに参加することができます。

GAPでは、サポートを受けながら、自分自身の探求を積み重ねていくことが、いつでも大きな助けになっていきます。さらに、対人援助やカウンセリングなどを実践されている方、また身近な人間関係における関係性やサポートに関心がある方にとっては、自分の個人的な探求だけでなく、他の方が探求しているオープンシートの場を共有できることで、自分自身へのさらなる気づきにも繋がり、また自分が誰かのサポートをする時の助けになるかもしれません。

日程:2021年8月7日(土) – 8日(日)
時間:両日 9:00-13:30(ランチ休憩なし、短い休憩は適宜挟みます)

講師:シャロン・テリー(通訳:丸山智恵子) 

人数:オープンシート 最大6名 満席のためキャンセル待ち
ウィットネス参加 若干名(受付中)

参加資格:オープンシートは GAP基礎を含み 25時間以上のご経験、
ウィットネス参加は GAP基礎を含み 14時間以上ご経験が必要になります

参加費 (2日間):
オープンシート   29,000円(スタディグループ、スタディ・アブロード卒業生 25,000円)
ウィットネス参加 23,000円(スタディグループ、スタディ・アブロード卒業生  19,000円)
(分割可能ですので、ご希望の方はご相談ください)

お申し込みはこちら>>>


【お問い合わせ】ws-reg@opensense.jp まで
※参加申し込みは上記のフォームよりお願いします
ご質問の際は、お名前(ふりがな)、電話番号をご記入のうえお送りください

キャンセルポリシーについて
参加費のキャンセル料金は、原則として下記の規定に応じて発生致します。

2週間前~8日前 30%
1週間前~2日前 50%
前日 80%
当日 100%


シャロン・テリー Sharon Terry

GAPプラクティショナー。アメリカ・カリフォルニア在住。
ある世界的財団による社会起業家のためのウェルビーイングプログラムで、ゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス(GAP)講師を務めていたクリスティン・プライスと出会う。そのワークによる変容体験の後、GAPプラクティショナーとなる。現在はコファシリテーターとしてクリスと共にリードしたり、GAP入門クラスをアメリカ東海岸やオンラインで提供している。また、希少疾患の子を2人持つ母として「患者第一の研究」を決意し多くの病気に挑む。
遺伝子を専門とする生物医学の研究者と患者が協力する仕組みを作り、医療への提言、世界中の患者支援を行うまでになった。企業や大学、NPOなどにおいて、研究とGAPを統合し、今ここにいること、プロセスを信頼することを伝えている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中