気づきのコンティニュアム – 宇宙からの招待

気づきのコンティニュアムは皆さんへの「招待」であり、
やるべき「仕事」ではありません。

それはまるで宇宙が、
「今、あなたはこの瞬間にいるだけでいいんですよ」
という招待をしてくれている感じです。

「あなたが今ここにいる、ということに
自分で気づく番がきましたよ」という招待です。

自分の中にある宇宙に気づく時であり、
自分の周りにある宇宙に気づく時でもあります。

今、ここに、その時間と空間がある、ということ。
ただ、ここに。ただ、今にいる。

もしあなたの気づきが昼寝をしていたのであれば、
あるいは1つのチャンネルだけにはまってしまっていたのであれば、
気づきのコンティニュアムというのは、
もう一度戻ってくるという機会になります。

また、日本であれば、
お寺に行く感覚と似ているかもしれません。

境内に上がる階段を登っていくとき、
お香の匂いがしてくるとき、
そして、周りにいる人々も同じように過ごしているときのように。

「今、ここにいる」というのは色々なニュアンスがありますが、
今回は特に「自分が大好きなところに戻る」
というニュアンスに招待したいと思います。

呼吸に気づくところに戻る。
今、ここにあることに戻る。

それが何であっても、ただそこに気づくというところです。

ークリスティン・プライス
(ゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス(GAP)講師)

2017年 スタディグループリトリートより

stars-planet-galaxy-21312133

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中